地方創生イメージ

地方創生

『地域創生』=OUENDANCHOの究極の使命

OUEN CompanyとOUEN塾が協働して『地域』を元気にしていくこと

SDGs
SDGs

地域創生は、決して「上から目線」ではサスティナブルにはならないと思う。
その地域に、住み、働き、学ぶOUEN Companyと学生たちの”草の根運動”が
地域創生をサスティナブルなものにする。

OUEN DANCHOの天命(あるべき姿)

地域創生を、燎原の火の如く全国各地に拡げていく応援団長になること

地域創生には「若者(OUEN塾の学生)」と「よそ者(OUEN Company)」と「バカ者(応援団長)」が不可欠と言われる。あくまでも地域創生の主体はその地域に住み働く人たちである。OUEN Japanの「若者」「バカ者」「よそ者」は黒子となって、地域創生を応援します。



固定観念にとらわれない若者と今までのやり方を知らないヨソ者と枠組みに収まらないバカ者からイノベーションは生まれる。



学生たちは地元を知り、地元を愛し、それが彼らの人間性を豊かにする。そして、彼らは社会人として大きく成長する。また、企業は地域創生に貢献することによって、企業同士がWin Winの関係になり、自ずと彼らのビジネスが大きくなる。

「三方よし」が私の天命